給紙システム

[ エアー抜きグリップフィーダーの特長 ]

●一度の送り高さ170mmまで対応。

●ジョガー、パイルラックの紙をしっかりとくわえ、エアー抜き
 をしながら自動的に移送。
 断裁機の後方から自動で給紙します。

●ふたつのグリップにより、紙の引っ張りや曲がりを予防。
 グリップに不具合が出た場合、断裁機のバックゲージも操作停止
 となる安心設計。

●2人作業にすると間断なく断裁でき、断裁機の稼働率が150%に
 向上します。

●後方給紙のため設置スペースが少なく済みます。

今すぐ見積もり依頼

今すぐ資料請求

資料請求はこちら この製品についてのよくある質問
エアー抜きグリップフィルダー
グリップフィーダーとはなんですか?
断裁機周辺機器にはどんなものがありますか?
グリップフィーダーが動作しないのですが

関連機器

仕様

■エアー抜きグリップフィーダー
    A倍 137 B全 116     A倍 137 B全 116
A 機械全長 3,080mm 2,880mm E テーブルより後寸法 2,250mm 2,050mm
B 機械全高 2,300mm F テーブルより前寸法 830mm
C テーブル高(調節可能) 800〜900mm G チャッキング移動量 2,250mm 2,050mm
D 1リーム高さ 170mm H 機械全幅 1,300mm
  総重量 500kg   所要電力 0.8kW

製品情報

紙を切る。

断裁にまつわる お役立ち便利グッズ

持ち上げる。揃える。

降ろす。運ぶ。積む。反転。

二次加工。梱包。

作業中の問題を解決!「断裁機トラブルQ&A」
ひと目でわかるフローチャート診断
トライアルセット